フェイシャルエステの口コミランキングを紹介。どこのエステサロンの体験コースがいいのかをランキング形式で解説。また、フェイシャルエステの基礎知識や小顔、ニキビ対策についても解説しています。

フェイシャルエステの口コミランキング

5月 7th, 2012 at 10:32 PM

フェイシャルエステでよく使われる専門用語

大人気のフェイシャルエステで、私もやってみたい!と思われている方もたくさんいらっしゃるはずです。

フェイシャルエステといえば、小顔効果があるほか、美肌・美白、さらにはアンチエイジングにも利用できる女性の味方ですよね。

しかしそんな身近なフェイシャルエステでもいろんな専門用語が使われます。

初めてエステを利用される方でしたら、それらの言葉が外国語のように聞こえてくるかもしれません。

そのためエステの前に、すこし専門用語の予習をしておくとよいですよ。

まずよく使われるのは吸引やキッシングという言葉です。

これはよくイメージ画像などを見たことがある方も多いと思うのですが、お肌の奥にある汚れを除去するためにガラス管をあてて吸引していくことです。

そしてスチーム。
名前からすこし想像できるのではないでしょうか。

これは蒸気を使って毛穴を開く方法です。
開いた毛穴からは汚れがとれやすくなりますし、またそこへ美容液などを浸透させることも容易になりますよね。

次はデコルテです。
デコルテとはエステの方法とは違って、首から胸元までの部分を指す言葉です。

フェイシャルエステというと顔だけのエステと思われがちなのですが、実は胸元まで行ってくれるのです。ですからタートルネックの服などを着ていかないほうがいいですね。

そして私たちがよく知るパック。
これはフェイシャルエステの代表ともいえる方法なのですが、サロンでは特に「マスク」とも呼ばれますから注意が必要です。

最後に石膏パック。
名前を聞くとなんだかびっくりしてしまいますが、心配はいりません。

このパックはしっかりと老廃物を取り除いてくれますから、施術後のさっぱり感はとても大きいですよ。

これらが代表的なフェイシャルエステ専門用語です。
これ以外にも説明を受けてわからない言葉があれば、恥ずかしがらずに聞いてくださいね。

逆に専門用語ばかりを並べて、説明がわかりにくサロンはNGです。
他を探したほうがよいでしょう。

-

Comments are closed.